沖縄らしいデザイン灯台を見に沖縄本島の知名埼へ行ってきた

投稿日:

知名埼灯台へ

セミナーが思ったよりも早く終わったので、沖縄レンタカー.jpでレンタカーを予約しました。

沖縄のレンタカーってホテルまで持ってきてくれるのが普通なのでしょうか?少し驚きました。

早速、車に乗り込んで南城市方面を目指しました。

真夏の強い日差しはエアコン全開のレンタカーの車内でも日焼けしそうでした。

灯台の位置情報から知名崎に到着して驚きました。墓地なんですね。

(さすがにお墓の写真は撮りませんでした。以下は駐車した辺りで撮影しました)

dsc05676-1

墓地を進んで行かないといけないのか・・・と思っているとさらに試練が。

道が合っているのかどうかも分からない。

頭の中を「ハブ」という単語がよぎります(こういう所にいるのかは知りませんが)

dsc05695-19

GoogleMapを確認する限りは方向は正しそうなので、信じて進んで行きますが、、

直近で人が通った形跡が感じられなくなってきました。

dsc05696-20

茂みの中で虫がガサガサと動く音に怯えつつ進む事、5分。

途中何度か引き返そうと思ったのですが、灯台が見えてきました。

(7050) 知名埼灯台です。

dsc05678-2

一見すると、本州にもよくあるタイプの灯台なのですが、実はこの灯台は沖縄本島のデザイン灯台なんです。

灯台の根元には沖縄赤瓦とシーサーが!

dsc05681-5

気持ちのよい青空・真っ白な灯台・赤瓦とシーサー・つい直前までは不安でしかなかった鮮やかな草木も今となっては気持ちいです。

dsc05683-7

プレートはシーサーの真下にありました。初点は平成8年。

dsc05686-10

シーサーをアップで。シーサーのオスメスは口を開いているか閉じているかで確認できます。

知名埼灯台にいるシーサーは口を開いているのでオスですね。

dsc05692-16

灯台が見ている海はこんな感じです。船の往来はこの日は確認できませんでした。

dsc05689-13

この日は天気よく空気も澄んでいたので、灯台付近から久高島が見えました。

久高島方面に灯標がいくつか見えたので、望遠ですが写真を撮っておきました。

手元のデータでは (7050.3) 金武中城港ウンタク灯標だと思われるのですが、色が違うような・・・

dsc05693-17

この緑の灯標が、(7051.2) 琉球平瀬灯標のはず。

dsc05694-18

知名埼灯台はデザイン灯台ということで楽しみにやってきましたが、もう少し道が整備されていたら観光スポットにもなり得るのに、少しもったいないなあと思いましたが参観灯台でもなければわざわざやってくる人も少ないか・・・。

などと考えながら海を眺めて灯台を後にしました。

関連する灯台の情報