家島諸島:坊勢島の船着場近くにある灯台2基

投稿日:

坊勢島の玄関口の灯台

兵庫県姫路沖にあり、姫路駅からのアクセスも良好な家島諸島の坊勢島にやってきました。

姫路港から出航している坊勢汽船の船着場の近くには防波堤灯台が2基あったので見に行ってきました。

 

まずは1基目。
(3929.7) 坊勢港奈座奈3号防波堤灯台です。こちらは赤灯台。

船着場から海神社の方向に歩いていった先の防波堤に立っています。接近可能。

快晴だったので綺麗に撮れました。

DSC05178-13

プレートもありました。

初点は平成2年。平成生まれですね。

DSC05179-14

雲が出てきましたが、これはこれで悪くない。

DSC05180-15

漁に使う網が無造作に置いてありました。

オレンジ色が鮮やかです。

DSC05177-12

灯台自体は特に面白味のない防波堤灯台ですが、天気がいいとテンションも上がりますね。

港にはたくさんの原付バイクがありました。

島に住む人にとっては欠かせない移動手段のようです。

DSC05181-16

昼過ぎの船でやってきたので、漁船は帰港済みでした。

仕事を終えた漁船たち。

DSC05184-19

もう1基の(3929) 坊勢港奈座奈6号防波堤灯台も見に行きましょう。こちらは白灯台。船着場方向に戻ると見えてきます。

DSC05189-24

もう少し近づいてみましたが、これが精いっぱい。

DSC05190-25

というのも、この灯台が立っている防波堤は陸続きではないからです。

一応、釣り人橋らしきものはかかっているのですが、これは危険だ、と断念しました。。

(板ならまだしも、そこまで太くない丸太を束ねただけは危ない・・・)

DSC05224-59

海もとても穏やかでした。

付近で釣りをしている人もたくさんいました。

DSC05229-64

港のあたりで、上からはっきりと魚が見えました。

チヌ(黒鯛)でしょうか・・・?

透明度が高いのがよく分かりますね。

DSC05230-65

 

関連する灯台の情報