宮古島:伊良部大橋を渡って灯台を見に行ってきた

投稿日:

伊良部島

宮古島から伊良部島へは、2015年1月31日に開通した「国内で無料通行できる一番長い橋」こと伊良部大橋を渡ることで上陸することができます。

DSC03996-13

こんな宮古ブルーが待っているので、宮古島を訪れた際には必ず渡るようにしましょう。天気のいい日はオープンカーが最高です。

伊良部島に渡って島の東側を北上していくと、佐良浜港があります。

ここに伊良部島唯一の灯台があるので見に行ってきました。

DSC04001-15

港でこの海の色ですからね・・・衝撃です。

ちなみに真ん中に写っているのは目的の灯台ではありませんでした。(勘違いして撮影していた)

DSC04005-19

目的の灯台はこちら。 (7180.8) 佐良浜港第1防波堤南灯台です。

接近もできそうでしたが、この海の色ですからね。灯台だけ撮ってもしょうがないだとうとこの位置で満足しました。

DSC04006-20

港の海でこの色・・・。小魚もたくさん見えました。

この佐良浜港ではカツオの水揚げがあるようです。

伊良部島の鰹節をお土産に買ってみましたよ。

DSC04007-21

昼すぎの漁港は人がいなくて、のんびりしていました。

ここでしばらくぼーっとするのもありですね。

関連する灯台の情報