インパクト大!大阪府のデザイン灯台へ!

投稿日:

淡輪港

りんくうプレミアムアウトレットに行く用事があったので、少し足を伸ばして淡輪港にある、大阪のデザイン灯台を見に行きました。

淡輪ヨットハーバーの駐車場に車を駐めてヨットハーバーに入りました。

淡輪ヨットハーバーの駐車場は1回1,000円とお高めでした・・・。

釣り人たちは路駐していましたが、ゆっくり見に行きたいので駐車場に駐めた方が安心です。

ヨットハーバーに入りました。たくさんの船がいましたよ。

DSC01717

DSC01718

ヨットハーバーの出口に不思議な形の灯台が見えてきました。

これが大阪府のデザイン灯台、(3510) 淡輪港西防波堤灯台です。

DSC01721

ヨットの帆をイメージしている形ということです。

ヨットハーバーの中を進んだのですが接近はできませんでした。

長時間歩き回った結果、ヨットハーバーの外からじゃないと釣り人がいる防波堤には行けないということが分かりました。

DSC01725

ヨットハーバーとマンションの間のこの道を進んでいくと防波堤に上がる階段がありました。

防波堤には釣り人がたくさんいました。アジが釣れるらしい。

DSC01750

防波堤からいくつかカラフルな灯浮標が見えました。

緑色のものが、(3510.3) 大阪府淡輪港口第1号灯浮標かと思われますが、赤色と黄色の灯浮標は手持ちのデータでは分かりませんでした。

DSC01731

DSC01733

DSC01734

この防波堤、かなり距離があるので歩いていくのが大変でした。

到着したころにはすっかり日が昇ってしまい、ド逆光に・・・。

DSC01745

なかなか全体を写すのが大変です。

DSC01736

プレートは”帆”の中にありましたよ。

DSC01744

下から見上げるとこんな感じです。靴みたい・・・

DSC01743

お尻側はこんな感じです。

DSC01737

頑張って全体を写せました。防波堤側からは逆光だったので、灯台の裏に回って撮影しましたが、落ちそうになったので危険かも。

DSC01738

帰り道にテトラポットの中から猫が出てきましたが、臆病なヤツで近寄ったら逃げてしまいました。

DSC01749

 

かなりの距離を歩きましたが、見ごたえのあるデザイン灯台でした!

お隣の兵庫県のデザイン灯台は以下の記事で訪れていますよ。

関連する灯台の情報