加古川河口付近の灯台へ

投稿日:

高砂・向島

以下の記事の後、そのまま高砂の向島へ向かいました。

株式会社カネカの高砂工場の付近に車を駐めて防波堤を目指します。

大きなタンクにKanekaと書かれていますね。

DSC01463

ちょうど大きな船が作業中でした。

スクッリベオ?ではなく、オベリックスですね。

DSC01464

船首のオレンジ色がきれいでした。

DSC01466

“釣り人ハシゴ”を使って防波堤まで行くことができました。

流木で誰かが作ったのかな・・・

DSC01489

灯台も見えてきました。

釣り人も何人かいました。

接近できる方が、(3847) 東播磨港高砂西防波堤灯台です。

DSC01465

DSC01472

プレートも確認できました。初点は50年前!

DSC01483

スリムな白塔形でした。

DSC01478

東側に見えるのが、(3846) 東播磨港高砂東防波堤灯台です。灯台表によると、なぜかさっきの(3847) 東播磨港高砂西防波堤灯台より1m低い10mの赤塔形です。

DSC01482

ちなみに、ここから沖を見ると灯浮標も見えましたよ。

(3848) 東播磨港高砂灯浮標です。対岸に見えているのは、淡路島の山田港あたりでしょうか。

DSC01476
淡路島山田港は以下で訪れています。

東播磨エリアは工業地帯なので、灯浮標が多めなのでしょうか?

関連する灯台の情報