明石港で明石海峡大橋と灯台(たくさん)を見る

投稿日:

淡路島に渡る前にいくつか灯台が見れます

淡路島へ。ジェノバラインから見える灯浮標を見に行ったときに明石港の灯台も見てきました。

淡路ジェノバラインの乗船場のすぐ裏手に明石港があります。

漁港はいつきてもテンションがあがります。

漁船って個性が出ていて見るのが楽しいです。

DSC00912

DSC00913

明石港に入るとまず見えるのが通称、明石港旧灯台です。(正式名称は旧波門崎燈籠堂)

設置は1657年と日本で2番目に古い灯台で、石造の灯台としては1番古いようです。現在は灯台としての役目を終え、明石海峡を見守っています。

明石にこんな歴史的な灯台があるとは知らなかったです。

ドラマ「半沢直樹」のロケ地になったとか・・(知らなかった)

大関酒造今津灯台は木造でしたが、雰囲気は似ていますね。

ここでは4つの灯台を見ることができました。順番に紹介していきます。

DSC00970

まずは、淡路ジェノバラインからも見えた(3822) 明石港東外港南防波堤灯台です。

明石海峡をバックに撮影できるのでいい感じです。

DSC00914

捨てられていたスケートボードと灯台。

DSC00926

続いて、西側にある(3823) 明石港東外港西防波堤灯台です。

DSC00921

こっちは近くまでいくことができますよ。

ただし、海が荒れている日は波しぶきに注意して自己責任で近づいて下さいね。

DSC00928

東西の灯台と明石海峡大橋を一緒に撮影できる場所もありますよ。

DSC00925

漁港内を西へ行くとまだ灯台があります。

(3824) 明石港中外港南防波堤灯台です。横から見るとピザ釜に見えません?

青い空に赤い灯台はよく映えますね。

DSC00948

ちなみに、この灯台からだと先ほどの2つの灯台とセットで見えます。

DSC00952

さらにまだ西側にも灯台があります。

(3825) 明石港西外港西防波堤灯台です。少し遠くですが、確認できました。

というわけで、ここでは4つの灯台が確認できました。

DSC00949

猫もいましたよ。(釣り人にもらったかまぼこを美味しそうに食べていた)

DSC00965

漁港を満喫して、淡路島へと向かいました。

DSC00955

DSC00972

 

関連する灯台の情報