兵庫県西宮市指定重要有形文化財の灯台

投稿日:

 文化7年設置、200年以上の歴史を持つ灯台

兵庫県西宮市、今津ヨットハーバーに設置されている木造の灯台が、大関酒造今津灯台です。

歴史のある灯台で、文化7年(1810年!)、大関酒造(現:大関株式会社)の長部家5代目長兵衛が、私費を投じて今津港頭に建設したのが始まりとされています。

時代とともに建て替えが行われ、現在の姿は昭和59年に創建当時の姿として復元されたようです。

また、兵庫県西宮市指定重要有形文化財にも指定されており、西宮観光30選にも選出されています。

今津ヨットハーバーの入り口、今津パワーボートセンターの奥に進んでいくと木造灯台がひっそりと佇んでいます。

DSC00717

この日は天気がよく青い空に木造灯台がよく映えていました。

DSC00722

次は点灯している夜に訪れたいと思います。

DSC00725

関連する灯台の情報